モデルハウルのアレコレ、とことんCheck!! 家づくり一年生ママポート ナゴヤハウジングセンター一宮会場編

理想の家づくりに燃える「家づくり一年生ママ」によるハウジングセンター体当たりレポート、第2回!
今回も、ビギナーだからこそ気になる家づくりのアレコレをどんどんチェックしていきますよ!
主婦&ママならではの目線で、モデルハウスの“ツボ”をバッチリ押さえたレポートをお届けします!

ナゴヤハウジングセンター入口 今日は日進梅森会場からレポート!

やって来ました!日進梅森会場

国道153号線沿い、日進といっても名古屋市天白区のおとなり。
アクセス抜群の「日進梅森会場」。なんと、ここでは32棟ものモデルハウスを一度に見ることができるんです。
オシャレな外観の家がズラリと並ぶ景色は圧巻!気分もあがっちゃいます♪♪♪さーて、どこから見ようかな?

あらっ?この家、窓が大きくて素敵ね、ちょっと見てみよう!

撮影協力:トヨタホーム名古屋

01 世界のトヨタの自動車技術が
家づくりにも活かされている!

-ふきぬけ & 全館空調-

開放感いっぱいの吹き抜けを快適にするのは、先進の全館空調!

吹き抜けは空調がむずかしいんじゃないの〜?なんて思ってたけど、この家は「全館空調」なのだそう。家の中の温度ムラをなくしてすべての部屋を快適に。なんと!(業界初の)お部屋毎に温度設定が可能なのです!冬場のヒートショック防止や、不在時のペットの熱中症対策にも役立つ、最新の空調設備なんだって!
勉強になるなぁ〜

買いもの帰りは片手で赤ちゃんを抱っこ、片手にショッピングバッグ… なんてことも多いから、これはいいわね♪
吹き抜けも素敵。こんなに大きな窓も、この構造だからこそ可能!

-鉄骨ラーメン構造で高耐震-

大きな柱がなくても地震に強い構造だから、空間がひろびろ!

この家は「鉄骨ラーメン構造」と言って、柱と梁を一体化させる構造なのだそう。
だから大黒柱のように大きな柱がなくても、広々とした空間が可能になるのね!
リビングのどこにいても開放的な気分♪

吹き抜けも素敵。こんなに大きな窓も、この構造だからこそ可能!

-ユニバーサルデザインの階段-

階段の幅や勾配にもこだわりが。
細かいところにも優しさ発見!

現代人の体格に合わせた、ゆとりのある設計だから階段の幅も広めなんだって!
勾配もゆるやかで段差も小さいから、子どもたちも、じぃじとばぁばも、みんなが上り下りしやすいのね!

01 Matome

住まいの85%をトヨタの自社工場で生産しているというだけあって、いろいろなところにクルマの技術が活かされてる!モノづくりのトヨタの、高い品質とこだわりを感じました♪

あらっ?すごく開放的な窓がある家がある!行ってみよう!

撮影協力:旭化成ホームズ

02 外に広く開放していながら、
プライベートも大切にできる!

-リビングのフルオープン窓-

3Fにはフルオープンの窓があり、
外につながる広い空間を実現!

あらゆる角度から自然光が入る、フルオープンの窓が圧巻!
明るくて開放的なLDKね!キッチンからダイニング、リビング、ベランダを一望できるのも、家族の様子が見えて安心ね。

キッチンからの眺めが最高!
オシャレ家電は見せる収納で可愛く♪キッチン小物や食材のストックは隠す収納でスッキリと♪

-3F キッチンからパントリーへの動線-

キッチンの裏側にパントリーが。
「見せる」と「隠す」をあざやかに両立!

キッチンの後ろにまわるとパントリー。解放感のあるキッチンだからこそ、隠したい収納スペースが確保されているのがうれしいわ!

キッチンからいろいろなところに行けちゃうのね

-1F キッチンからサニタリー、バスルームへ-

ダイニングにもサニタリーにも!家事動線をつくりやすいキッチン。

キッチンから、ダイニングにも、パントリーにも、サニタリーやバスルームにも行きやすいから、家事動線がつくりやすい!来客時には冷蔵庫やパントリーが見えないレイアウトも主婦的にはうれしいポイントね。

02 Matome

3階建てのこの家は、おじいちゃんおばあちゃん世帯との暮らしも快適になりそう♪
それぞれのフロアに動線や採光のこだわりがあって楽しいな!

おやおや?あっちにあるのは「1年中裸足で快適な家」?気になる!

撮影協力:セキスイハイム中部

03 開放的な空間を心地良くする、
進化した全室空調!

-1〜3Fの吹き抜け-

1〜3Fまでの全フロアをつなげるダイナミックな吹き抜け!

全フロアをつなげる大きな吹き抜けが、のびのびとした解放感を生んでいるわ!
自然光がやさしく降りそそぐ階段も明るくていいわね。

採光性もバッチリね♪すごい開放感!
床暖房じゃないのに裸足でも快適!!冬のサニタリーやバスルームの床って冷たいのよね…

-進化した全室空量-

居室との温度差が少ない全室空調。
だから裸足で生活したくなる!

1年中、家のどこにいても快適なのは、全室空調のおかげなんだって!床下空間から心地よい空気を循環させているから、スリッパなしで過ごしたくなるほど快適。とくに冬のサニタリーでも「暖差」が少ないからヒヤッとしないのだそう。

あこがれのアイランド型キッチン! リビングは明るいくつろぎスペース!

-ダイニングキッチン、リビング-

壁1枚でこんなに雰囲気が変わる!
ダイニングキッチン&リビング

ダイニングキッチンとリビングの間にある1枚の壁を隔てて、空間の雰囲気がガラリと変わることに驚き!リビングとキッチンを行き来しやすいのも、家事がしやすそうね。

02 Matome

ダイナミックな吹き抜けや進化した全室空調のおかげで、家中に開放感とくつろぎの空間が生まれているのね!
スリッパなしでも快適なのが、冷えが気になる女性にはうれしい♪

今回も、いろいろなタイプの家を見ることができたわ!

今回もたくさんの発見があって、住みたい家のイメージがふくらみました♪

レポート第2回目となった、日進梅森会場。今回もいろいろなタイプのモデルハウスを見ることができました!
前回と比べてみると、理想の家や暮らしのイメージが少しずつ見えてきたような気が。
住む人のこだわりを叶えてくれるメーカーさんがこんなにたくさんあることを知れたので、もっと私もワガママ言えちゃうかも!(笑)って思いました。
家づくりだけじゃなく、インテリアや空間演出も参考にしたいから、もっともっといろいろな家を見てみたい!という気持ちもふくらんできました。
次回のモデルハウス見学が、ますます楽しみです♪